最近のトラックバック

日記・コラム・つぶやき

私、洗っちゃいけない物を洗ってしまったみたい・・・

使わなくなった枕のカバーを洗濯し、天気も良いし そうだ!枕も洗っちゃおうって

洗った。

洗った?なんか変だ?メッシュのカバーに入ったまま洗ったら、変形が防げると思ってカバーに入れたまま洗ったら

カバーの中で枕が何かへん。

きっと脱水をしっかりすれば大丈夫さ

あれっ?

きっと干して水分が蒸発したら大丈夫さ

あれっ?

もしかして、低反発枕さんって洗っちゃいけなかったのかい?

Mini_130823_0948
大変お見苦しいのですが これです。分かりづらいですね。

ではこれで

Mini_130823_0949
カバーを上に乗せてみました。

ちょっと大きくなっただけじゃんって思ってくださった?

いいえそんな甘い物じゃないんです。厚みもありますから・・・私的には3倍くらい大きくなってしまった感があります。

もう絶対にカバーにも入らないし、低反発では無くなっています。

触った感じはねっとりとしていて、押すと普通反発?もう駄目だよね。

ああ、失敗。

久々に観る地元の祭りは変わったような、変わってないような

生まれ育った街のお祭りだった

子供の頃のお祭りの思い出は沢山ある

その頃の楽しみって、あんまり無かったからかなぁ

お祭りを楽しみにしていたし、実際楽しかった

久々にお祭りを体感、懐かしいような、変わってしまったような

ただ、子供の頃の思い出が蘇えったのは確かだ

暫く引越す事が多かったため、住んでいる地域に「地元」と呼ぶほど親しみを持てない時期を過した

子供の頃は当たり前のように過してきた、例年の行事 お花見やら夏祭り・盆踊り・七夕祭り が無かったり 違っていたり

大人になって(かなりの大人ですが)の地元のお祭りは、それだけじゃなく ご近所の方々との繋がりや関わりが大きくなっていて、やっぱり子供の頃のようには感じられないんだなって

思ったよ

20130730_001

やっぱりトランプのデザインって秀逸だね

立川駅の駅ビル「グランデュオ」に寄った

お気に入りの雑貨屋さんで見つけたトランプ柄のポチ袋。素敵です。

20130608_001 一見袋には見えません。トランプですよね。そして、カードの周りはアンティーク風に茶色が入ってます。

裏面はトランプの裏柄になっていてとてもポチ袋とは思えません。もったいなくて使えませ~ん。

木製の瓶型はお安くなっていたので、つい買ってしまいました。

もう一つ見つけたのが、お隣の本屋さん。

展示物と本がテーマごとに置かれていて、知らぬ間に本屋さんの中に居る・・・・ってな とこです。

タイル張りの壁面に可愛らしい刺繍たちを発見。

20130608_004 刺繍作家 神尾茉利さんの作品です。

色々な色を使っていますが、落ち着いた雰囲気で飾り方が参考になります。

20130608_002

この花なんの花?

八丈島からの頂き物です

この花なんていうのでしょう

20130430_001 力を感じる花です、そして上部のつぼみが次々と咲いていきます

20130517_004 ほらね、こんなにも

20130517_003 かなり長い間楽しめました。素敵な花です。

日本人だと分からない感覚と言ったらよいのか

電車に乗った

同じ駅から乗ってきた外国人

その人は多分アメリカ人だと思う なぜならこの辺りはアメリカ人が多いからだ

男性で一人 リュックを背負っていた

空いていた車内

イスに腰掛けると

リュックを床に置いた 本を読み始める

そのリュックなんだか目立った

なぜなら色が「シルバー」だったから かな

なぜか私の目に留まり私の興味の的になってしまった

そのリュックは簡単にできている 言い換えれば安っちい

上の口部分が紐で引き締めるタイプでその紐が背負う部分の紐と一体化しているやつ

ポケットとか無い

あああああれ?日本語が見えた

うおぅ!!そのリュックの背に書かれていた日本語は

「非常用持出袋」

うっ

やられた感

いつの間にか 広島県のアンテナショップが

今日は手ぶらでレッスンデー。

連休の合間だと言うのにお越しいただき、本当に感謝です。

20130201_006_2 この作品はイタリア語で春という意味の「PRIMAVERA」です。桜を入れて粘土細工のようなバラとクリームに乗ったイチゴちゃん等楽しくなるようなアイテムを満載してみました。

参加くださった方々は皆上手に描いてくださいました。そして楽しいひとときを過ごす事ができて本当に良かったです。皆様有難うございました。

帰りに広島のアンテナショップに寄りました。

やっぱお好み焼きでしょ~「スタンダード」の豚・イカ入りそば入りを注文。

20130430_004 お兄さんが焼いてくれます。

20130430_003 完成です。そばがしっかりと焼かれていてコリコリの食感部分もあって、そこがまた美味しい。

結構な量がありました。これで920円です。カキ乗せは1400円でしたが美味しそうでした。

Fさんお薦めの「はっさく大福」を帰ってから食べました。

20130430_002 中央にはいちご大福のいちごの代わりにはっさくが2房。その周りは白あんで包まれてます。甘いけど酸味ありでスッキリと美味しい。1個168円位でした。早めに買わないと売り切れてしまうそうですよ。またゆっくりと寄りたいです。

2013年のホビーショ

今年は2回行っちゃいました。初日は一人で満喫ホビーショー。土曜日は娘と見逃しをチェック&「くまもん」に会いに。

粘土のパジコで出会った素敵な作品。繊細で粘土とは思えない。バラやビオラが沢山あった。私がすきなビオラの写真ではこれ↓

20130428_002 細かい細工も出来てしっかりとしているけど柔らかさもある。この作品は「モデナソフト」で作ったそうです。

体験の花びらのネックレスも素敵にできましたよ。しかも500円はお安いでしょ。

20130428_008

ペーパークラフトではバースデーカードのキット(300円)を購入し帰ってから作成したのがこれ↓

20130428_003 色合いが好きです。

ブック型の写真ホルダーですが小ぶりです。でも色も雰囲気が気に入って体験で作成しました。500円。

20130428_009 今年新しく(自分の中では)知ったシルクスレッド。シルクの糸やその糸を細かく切って貼って作成するんですよ。体験で作成したのが小さくて可愛らしいバックチャーム。

20130428 パンジー部分がそれです。輪郭を糸で貼り花の中を細かく切ったシルクで埋めます。

思っていたよりも簡単で楽しかったです。デザイン 片山智桂子先生

今年はこれが流行っているねって言うものは分からなかった。でも人の多さに、この世界は多くの人に愛されている事が分かってなんだか安心。

そうそう、目的の「くまもんさん」には会えませんでした。あーーーーー。残念。

「春のサラダ」という名の出会い

今日出会ったのは、「春のサラダ」

20130410_001 Studio BOCAGERE (ボカジュール) 青梅市の溝口ミナコ先生のフラワーアレンジメント教室にて

念願の先生の作品に触れ合えて幸せ!

13種類もの花材にブロッコリーとアスパラを添えて。

素敵なアレンジでしょ。先生の作品はどれも繊細でお人柄が表れてます~。20130410_008 お皿の上に乗っているのが見えますか?アスパラですよ~。ブロッコリーは分かり辛いけどグリーンと一緒に3つも忍び込んでます。

福生の茶房「さなぎ屋」さんにてレッスンしました。次回も楽しみです。

東青梅って青梅の先?いや手前?

青梅線の東青梅駅

青梅駅よりも奥多摩よりだったら奥多摩行きに乗らないとたどり着かない。

でも、「東」だもの青梅より手前だった。ホッ。

用事を済ませ、気になっていたお店に入ってみた。建物は洋風なんだけどお店のたたずまいは和風。

20130325_006 和菓子「火打庵」さん

名物は「焼きまんじゅう」

「酒まんじゅうを焼いてその上からみたらしだんごのたれを掛けている」そうだ。

なんとも甘そうでちょっと躊躇したが、お客は私一人。なにも買わずには・・・。

まあ、試しに一つ注文した。この勇気。?。勇気無いから注文したのか?

焼きたてが美味しいからと言って新しく焼いたのを出してくれた。食べるまでには十分時間があるんですが・・・なんて言えません。

家に帰って冷め切ってしまった焼きまんじゅうをいただく。

20130403

だいたいこんなにも大きいし、一人で食べきれる訳がない。

「ぺろり」という言葉はまさにこんな時に使うのだろうな。ぺろり、だった。いやぁ、見た目と想像力は以外にももろく崩れ去った。

ふっ。美味しい。私って甘いもの好きなのね。

消しゴムはんこ展 イン そらまち

毎年渋谷で行われていたんだけど、今回は「そらまち」と言う事で行って見た。

まぁ、毎年行ってるんですけど・・・

祭日でもあったので当然そらまちは混みあってましたよー。

さて、消しゴムはんこですが娘のお目当ての作家さんの作品は既に完売(ノ_-。)

名刺だけもらって来ました。

私は消しゴムはんこで作った、ポチな袋を購入したよ。

20130325_003 可愛いよね、デザインが気に入って購入。

消しゴムを削って作るはんこだから1点もの。それを販売しているんだから作家さんも大変だなぁって思ってた。

でも最近は彫って作ったはんこを押して、オリジナルの商品を作るように変わっている。

布物に押してポーチやミニバックにしたり、絵葉書風だったりと作家さんの個性が出ていて見ていて楽しい。

お土産にはスカイツリーのバームクーヘン

30130328

そういえばスカイツリーは見ることなく、地下鉄で行って地下鉄で帰ってしまった。まぁまた行こう。

より以前の記事一覧

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ