最近のトラックバック

文化・芸術

レーピン展

渋谷bunnkamuraザ・ミュージアムにて8日まで行われている

「レーピン展」

20121003_001 レーピンさんは肖像画を多く描いています。

人を描くってどんな事考えながら描くんだろうかと考えた。

モデルは皆イスに座っている。まぁ、疲れるからねぇ。

でもイスはそれぞれ違うし、ポーズも違う。画く角度も違う。

肖像画だから似ていないと意味ないし、服装も大切なアイテムになるね。

この写真は奥さん。胸元のレースがとっても素敵。描いてみたいね、こんな風に。

空いていたし、じっくりと見ることが出来た。

このあと来年の手帳を買いにロフトに行った。

ユベール・ロベールとパンダ

ユベール・ロベール展に行った。

ユベール・ロベール?行こうと誘われるまま行ってみた。

国立西洋美術館・・・上野駅は大変混雑していたし、上野公園の入り口もかなりの人手。

込んでいる事を覚悟していたが以外にも「ユベール・ロベール」展は空いていてゆったりと見学できた。

20120318_002 フランスの風景画家だが、イタリア留学中の古代ローマ遺跡をモチーフとした絵に「テルマエロマエ」を重ねてしまったのは私だけだろうか?

ウソですよー。不謹慎ですよね。

一番気に入ったのはこれ↓

20120318_001 フランスに戻ってから庭園画家として活躍されたそうだけど、どちらの時代の風景画にも時間の流れを感じた。

さて、美術館をでるとやっぱり込み合っている上野。

売店でこんなの見つけた。

20120318_003 パンだの後姿。可愛い。

なんとこの日はパンダ来日40周年記念日だったんだそうです。どうりて込んでいるわけだ。

この売店の奥に素敵な建物発見。

20120318_004

ちょっと目を引かれていってみた。

1階はレストランになっていたんだけれど、外観の印象とは違い子供達が喜びそうなパンダの形を模った食べ物が並んでいた。

上野駅の中もとても綺麗になっていてびっくり。上野満喫の一日でした。

美しくて機能的

美しいと機能的が同時に備わっているものは、そうは無い。

近代美術館にあった。

これだ↓

2010229_006 なあーんだ?

横から見ると

2010229_005_2 取り外せます

2010229_004 何だか分かる?

2010229_003 カードフォルダーです 素敵だよね。

2010229_002縦も大丈夫。

2010229_001優れものでしょ。

お値段は少々高め。 

夏だけど、ちょっと涼しいので行こうっと

東京都庭園美術館で開催中の「皇帝の愛したガラス」

ここは、庭園も美しいし、美術館自体が旧朝霞の宮邸なので以前から行って見たかった。

ちょっと涼しいし、行こっか。って事になって、三田線で一本の白金台駅から行った。

20110801_001 20110801_009 庭園から↑

ロシア、エルミタ-ジュ美術館所蔵のガラス達が189点も展示されていて

ゆっくりと観賞できた。

その後庭園内にあるレストラン「茶酒」へ

20110801_003 これはジャージャー麺630円

とーーーーても小ぶり。小さいとは表記されてましたよ。確かに。

でも630円だし、単品で注文した・・・しかし小食の私ですら1分で食べ切ってしまうほどの小ぶりさ。

お勧めはご飯物の小丼と麺の2種を組み合わせるとサラダと飲み物が付くセット。

お値段は丼と麺類の値段のみになる。

お得なセットは1050円が1種類あるがこれなかお得感があるけれど

すべて量は少ないので女性向き、男性やガッツリ系な人には全く物足りないと思いますのでご注意を。

ハプスブルグ展に行ってきました

20091205_007 六本木にある国立新美術館

都営大江戸線に乗るにあたりとても考え込んでしまった。JR新宿駅から乗り換えるのは結構大変だよって聞いていたので、いろいろ調べて代々木から乗り換えていった。

代々木駅から乗り換えるときは北口で降りると直ぐにエレベーターがあって改札・ホームへとエレベータ2回であまり歩かずに行ける。

20091205_002 11歳のマリア・テレジアだって

美しい!!ウエスト細い!!

11歳かい!気品あるし!

さすが女帝の貫禄すら感じる

200912051 でもでも、一番のお目当てはこの「白衣の王女マルガリータ・テレサ」

20年前くらいにスペインで逢ったんだよねぇ

お久しぶりです

あの時と少しも変わってないねぇ・・・でもその眼差しはスペインに帰りたいと言っているようにも思える

スペイン旅行やオーストリアに行ったときの事など思い出して、楽しい時間を過ごせたよ

20091205_005 出口で販売していたDEMELのチョコレート(1050円)を買って帰った

帰ってから箱の後ろを読んでみると

あらら、原産国日本・・・だよねぇザッハトルテも売っていたもの

20091205_001

そしてせっかく六本木に来たんだしと、東京ミッドタウンのパン屋さん

で美味しそうなお菓子を見つけ、買ってみた

これはコロネなんだけど

紅茶味。あまり甘くなくちょっと大人っぽいお味でよい香り。コロネはとてもサクサクしていて美味しかった。

結局帰りは大江戸線で新宿まで出てJRに乗り換えたが、なんてことは無い別に大変でもなかったじゃん

JR新宿駅の南口で乗り換えたら近いことが分かった。

竹久夢二展に行ってきた

20090905_003 新宿高島屋で竹久夢二展が開催されている。先週の月曜日に行こうとウキウキしていたのに、台風の大雨で断念。

きょうリベンジ。朝10時過ぎに着いたが結構お客さんが入っていた。出展数が多くすべて見終わるとけっこう疲れた。

しかしっ。出口の後にお楽しみが待っている。そうそう・・・

20090905_002 夢二グッズのお買い物。(*゚ー゚*)

ハンカチやらクリアファイル、便箋、絵葉書・・・・・その種類は相当なもの。

厳選して私が購入したのは、右端の封筒(8枚入りで400円)。これは絵が薄っすらと入っていて上品な一点。夢二を主張しすぎず、気に入った。

左は、ぽち袋(3枚セットで315円)。一枚100円と考えると、ちょっと値段が高い気がするが、秀逸である。

20090905_001 プレゼントとしても、気軽にあげられる金額だし。

ああ、もうちょっと沢山買っておけば良かった。(ノ∀`) アチャー

この後新宿のデパートで開催の北海道展に行った。しかしお目当ての石炭シュークリームは開店後一時間で売切れてしまっていた。

せっかく行ったからと、牛肉100パーセントのハンバーグ(5個1350円)を買った。

試食販売していたんだけど、ここのおじさん、試食して美味しい!!と思った人に買ってもらうんじゃなくて、買った人に試食させていた。そう、私もお金を払ってから試食させてもらった。

これって、試食販売じゃなく、購入者ご褒美食?

夏休みも後半、ハリーポッターを観にいった

20090819_002 先週の水曜日。水曜日と言えば映画館はレディースデイ。1000円!

行きましたよ。いきました。映画を観るという目的で行って、何を観るか迷ってみた。やっぱハリーポッターかな。

と言うことになった。暑かったけど映画館の前は行列。やっぱりレディースデイだね。          

20090819_001 今回特に感じたのが、ロンである。

なんか、格好良い。話の中でも格好良いんだけど

この写真もそういう撮り方だよね。

話は次回へと・・・気になる。また、観にいくかぁ。

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ