最近のトラックバック

« コーヒーにバター?蜂蜜? | トップページ | お久しぶりにネコちゃんです »

また面白い本を読んだ

娘が自分の小遣いで買った本の中から、こそっと見つけ出した。

ああ、大人気ない・・・だろうか。

そして、面白い本と出合った。いや出合わせていただいたと言うべきか。

門井慶喜の「おさがしの本は」である。

図書館のレファレンスカウンターに居る主人公の話だ。

図書館とか本屋さんって独特の雰囲気があって好きだ。

特に本屋さんのあの独特の匂い。本屋さんしかあり得ない匂いだ。古本屋ではないよ。
新しい本の匂い。

そして、まだ見ぬ本との出合い!そこに居るだけで楽しいよねぇ。

娘は子供の頃から本屋さんが大好きで、初めて池袋のジュンク堂におばあちゃんに連れて行ってもらったときの感想が「ここは、なんだ~。地下からずーと本ばっかり。天国みたいなところだねぇ。」だった。

すっかり本好きに育った今でも、ストレスが溜まると本屋さんでリラックスしてくるらしい。

« コーヒーにバター?蜂蜜? | トップページ | お久しぶりにネコちゃんです »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コーヒーにバター?蜂蜜? | トップページ | お久しぶりにネコちゃんです »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ