最近のトラックバック

« 三菱一号館美術館 | トップページ | 細かすぎて・・・ »

高価だけど、また食べたいと思うジョエルロブションのパン

庶民の私にはちょっと高価な「ジョエル・ロブション」のパン。

でもせっかくだからと買ってみた。

20100803_002 20100803_001_2

これは、クロワッサンである。

「である」って、言いたくなるような存在感。

ベリー類が入っていて中身の黄色はカスタードのような、サワークリームのような・・・

とにかく美・美・美 美味!!!!!

たしか一つ360円。                                         

20100803_003  こちらは、「フォカッチャ」

なんか、色々入ってたなぁ。

少し前に食べたので・・・記憶が・・・

でもこれも 美・美・美 美味!!!

こちらも一つ360円位だった。

他にもピサラディエール***ハーブとあわせた玉ねぎとアンチョビで味付けしオリーブとタイムをのせたフランス風ピッツァ

タルト トロペジェンヌ***ブリオッシュにローズシロップをしみこませクリームとフレッシュのフランボワーズを挟んだ

ケーキやクッキーもあった。

また買いに行きたいと思ったのだった。

« 三菱一号館美術館 | トップページ | 細かすぎて・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530783/49047171

この記事へのトラックバック一覧です: 高価だけど、また食べたいと思うジョエルロブションのパン:

« 三菱一号館美術館 | トップページ | 細かすぎて・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ