最近のトラックバック

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

BEL AMER のシュークリーム

20090529_003 銀座に出たついでに、三越に寄って「堂島ロール」を買おうと思いついた。

やっぱり売り切れだった。あ~あ。一気に疲れた。

手ぶらで帰るのももったいないなぁ、と思い物色していると、見~つけた。sign01                 

20090529_002 BEL AMER のカスタードとチョコクリームのシュークリーム。

結構大きいんだよ。

クリームもシュー皮もたっぷり。

チョコレートのお店なのでチョコクリームが売りなのね。

20090529_001 シューの下の方までクリームたっぷり。

シュー皮がカップ状になっている。一番下の部分にチョコがコーティングされている。

カスタードクリーム好きな私には、大満足heart04

もちろん、味は★★★

靴屋の看板ねこ かんすけ君が食する物は

20090529_006 朝の日課、靴屋のウインドーからお外を見つめるのがお仕事?のかんすけ君。

今日はカメラ目線。キャーかわいい。

花瓶に生けられた花がちょっと気になる様子。

            

20090529_007 う~ん。

これにゃんだ~。

気になるにゃ~。

クンクン。                               

20090529_008 あっ。食べちゃった。delicious

             

             

                                

20090529_009 ・・・・。

あっ、自転車発見!!

かんすけ君は自転車が大好き。

自転車が通るともう夢中。カメラをすっかり忘れてますって。

鈴木まり先生のセミナー

20090528_005 先日アンジュのセミナーで鈴木まり先生のセミナーに行ってきました。

鈴木先生の作品はアンティーク仕上げですが、私はアンティークにはしませんでした。それでも、エレガントで色もシックな雰囲気は出ていると思います。 とてもlovely気に入っています。

アンジュさんで受ける初めてのセミナーでしたので教室の場所が分からず探してしまいました。ガラスごしの光が差す素敵な教室でした。

20090528_004 先生の描き方のバラは初めてでしたのが、何とか形になったのではと思っています。(ほんと自己満足でしかありませんが)

ジョソーニアさんの描き方をご自分なりにアレンジされたそうです。

これは、蓋が上に開くボックスですが蓋の裏側にも絵があって、そこに描く時、逆さに描いてしまいました。cryingあー、ホントおバカです。

描き直す気力もなく、もう一輪バラを描きたしてみた。なんとかごまかせた。かなぁ。先生のデザインを勝手に直してしまってごめんなさい。!!!

でも、仕上がりました~。sign03

山形アンテナショップ その3 (おいしい山形プラザ)

20090525_001_2 銀座の山形県アンテナショップにてさくらんぼのヨーグルトソ-ス(左)とジャム(右)を買った。

さくらんぼは実に様々な種類のものが出ていた。ジャム・ソース・砂糖漬け・ドレッシング・・・色が美しいのでつい手にとってしまう。

そしてそれぞれが、ラフランスの黄色と並んで展示されているのでホント綺麗!!

20090526_002 こちらが、ジャム実際は写真よりもっとオレンジ色。たかはたファームのもの。「一粒一粒手作業で丁寧に種を取り、さわやかなさくらんぼの風味を大切に仕上げました。」473円

原材料はさくらんぼ、砂糖、ペクチン、酸味料で粒の形があるのですが、口に入れると柔らかくとろけてしまいます。

さくらんぼの香りとほんのり酸味が利いて美味しい!!

20090526_001 こちらは、ヨーグルトソース。これもたかはたファームだった。「フルーツの香りを生かし、オリゴ糖をくわえました。」525円

原材料はさくらんぼ、砂糖、オリゴ糖。酸味料、野菜色素、香料。こちらのソースの方が実がしっかりしている。香りも強いが甘みも強い。

どちらかといえば私の好みはジャムの方。これもヨーグルトよりもトーストの方が合うかもしれない。

そして今回気づいたのが二階でランチが食べられる事wine

店頭にあったフ水滴がついているような野菜を食べてみた~い。・・・あれれ、月曜はランチお休みって。私月曜しか銀座に用事ないんですけど。crying

山形アンテナショップで超低カロリーの玉こんにゃくを買う

20090525_002 山形のアンテナショップで玉こんにゃくを買った。

「タレと一緒にから炒りすると本当においしい!!」につられて買ってしまった。

           

20090525_005 作り方は本当に簡単。

さっと湯がいてざるに上げる。

            

                        

20090525_004 付属のタレに絡めて、弱火で炒る。

          

          

          

20090525_003 たったこれだけ。

出来た~!!

白い玉こんにゃくが15個入って350円。タレが付いているのでお鍋一つで出来てしまうのが嬉しい。

山形県寒河江市の住吉屋食品さんのもの。

100グラム当たりたったの7キロカロリーdelicious

      

      

雨上がりの動物園はのんびり

20090524_003 午後3時くらいに雨が上がった。買い物ついでに動物園を覗くとモルモットの抱っこ時間。

モルモットの準備は万端。係りのお姉さんの笑顔も準備OK。

お客さんは私一人。写真を撮らせてもらった。モルちゃんは結構大きい。体調20センチくらい。

20090524_002 お気に入りのモルちゃんを見つけると椅子に座ってタオルをひざの上に乗せて待つ、すると係りの方がひざの上にモルちゃんを乗せてくれる。

モルちゃんは無口でほとんど動かない。静かな時間が流れる。

ひざの上にいるので暖かさが伝わる。可愛い・・あれっ、でもひざの上にいるので・・・背中しか見えない・・・・

100均でOKの物とNGの物

20090523_002 100円ショップをよく利用する。生活必需品から趣味のもの、いろいろ試してみている。

今日新たに発見したのはペットボトル・ステンレスボトルに最適!!のスティックアイストレー。直径2センチ位の円柱形で長さは10センチ位の氷が作れるトレー。

毎日水筒を持って行く娘用にと買った。

20090523_001 蓋も付いているので、冷凍庫内で上に重ねる事もできる。

薄型なのが嬉しい。何故って冷凍庫はたいてい何時も満杯状態だからね。

キッチンスポンジもよく購入するが、これは良し悪しがはっきりしているので要注意。

私は、1個100円の物を購入するのだが、まあ2個100円までが許せる範囲。一度5個100円のものを買ったら、すぐにスポンジ部分はやわやわになるし、磨き部分(よくある緑色になっている部分)が剥がれてしまうしで惨敗でした。

そのショックから今では2個100円も手が出せず、1個100円のセレブなたわしでないと不安になってしまった

今日買ったスポンジは銀イオンで抗菌・防臭!という見出しコピーにつられて買ったオレンジのものと、キズつけにくいアルミ材使用という銀色のスポンジ。

100均で絶対買わない方がよい物は、洗濯バサミ。すぐにバネの部分が取れてしまう。

2種類試してみたが、洗濯バサミ系はスーパー購入がお勧め。

回転寿司のもっちりバナナ!?

20090521_002 トールペイントの片山智桂子先生のレッスン日。

先生の家から歩いて5分のところに回転寿司がある。時々先生と生徒でお昼を食べにいく。

先生はまめまめしく生徒の分もお茶を入れてくださったり、個別注文をしてくださったり・・・いつもありがとうございます。

一通り食べ終わって、一人が「大学いも、頼みま~す。」その声に待ってましたとばかりに、「私も、大学いも。」「わたしも」・・・・って。みなデザートを頼むかきっかけを待っていたみたい。delicious

20090521_001 そこで話題になったのが、このもっちりバナナ。

お皿にはプレートしか流れてこない。実物を見た人はいない。

バナナなの?でも、もっちりって?おいしいデザートって書いてあるとか、材料に豆乳が入っているらしいとか、・・

お皿にバナナがころんと乗ってるのは変でしょとか、・・・いったい何?

次は食べてみよう!!と思ったのは私だけかもgawk

他人のフォロー何処までやる?やらない?

職場のデスクに20090520 前日の飲み物が片付けられずに置いてあった。中身は空。

当の本人は本日お休み。こんな時、どうする?

片付けた方がよいのか、このままにしておくか。

人に片付けてられるのは、何かいや!と思う人もいる。

私もそうかも。

しかし、このまま置いておくのもねぇ。その人の存在すら忘れられてしまったのかと思わせる場合もあるかも。

中身は空だけど、匂いはどぉ?そろそろ暑いし、夜はエアコンが切れてる訳だし。

どうする?そんな会話をした。結局、明日もお休みのようなら片付ける事にした。

やっぱり片付けるべきだったかな、まだ悩んでる。

塀の上の猫

20090519_001 白色が90パーセントの三毛。

近づいても逃げないから嬉しい。

話しかけても、答えてくれないのはちょっと悲しい。

この子はほとんど塀の上にいる。門柱の上に鎮座していることも。結構凛々しいでしょ。

20090519_002 しまちゃんに似ているこの子もほとんど塀の上にいる。

話しかけると、すっごく答えてくれる。

「みゃーチャンですか?」「みゃー。」

「今日はいい天気で塀の上が気持ちよさそうだね。」「みゃー。」

「眠くなっちゃたの?」「みゃー、みゃー。」

可愛い。lovely

今日の2人は家猫で、家の前の門柱の上にまるで狛犬のように鎮座していることが多い。

何これ珍百景に応募しようか・・・

夏に最適青柳ういろうの夏の味くらべ

20090518_003 名古屋土産でういろうを頂く。

青柳総本家の夏の味くらべ」

       

             

20090518_002 こちらは、うめ味。すっきりとした梅味のういろうに大納言小豆が入っている。甘さは控えめであまり梅々していない。

もう一種類の緑色の方は抹茶味かと思いきやなんと緑茶味

やられた~。以外だった!!

これが喉越しすっきりで、すこぶる美味しい!!!冷蔵庫で冷やしていただくので暑い季節にもってこい。

抹茶と緑茶、似ているようで違うもの。このさっぱりとした緑茶味を是非味わっていただきたい。名古屋で売ってます。coldsweats01

北海道バンビの生キャラメル

20090512_002 北海道小樽市銭函で作っている、㈱北海道村の生キャラメル「バンビ」

箱の絵が可愛い。

バンビですから。・・・何故かバンビの絵に惹かれます。(可愛いからねぇ)

味は普通!?プレーン味で普通に美味しいです。千歳空港で並ばずに買うことができます。!箱の絵が可愛いのでお土産に最適(バンビ好きの人に限る)。★★☆

今日は一日曇りで風が強い。こんな日は家の中で趣味に興じるのに都合が良いよね。

朝から家事は後回しで、トールペイントのセミナーの下準備やらペイント塾の宿題やらデザインコースの宿題など・・・そしてスコーンも焼いたりして。

昨日見たダビンチコードを思い出したり・・・フフフ。

は~。   はっ。  夕飯の支度しないと。

東京カレンのカップケーキ

20090516_010 新宿駅南口駅構内の売店で東京カレンというケーキ屋さん発見。

カップケーキの種類が豊富で見た目で引き付けられます。

写真は抹茶・紫芋・イチゴ・みるく。他に黄(マンゴー)薄茶(マロン)黒(ごま)ピンク(さくら)黄茶(キャラメル)濃茶(チョコバナナ)があってショーケースの中はカラフルでいろいろ買いたくなる仕組みです。

20090516_005 抹茶は中のクリームが小豆味で上の抹茶味はとても濃厚。

イチゴはこれもイチゴ味がとても濃厚。クリームは白い生クリーム。

        

         

20090516_004 紫芋は味がやっぱりしっかりとしている・・・どうも味は皆しっかりと濃厚なよう。クリームは生クリーム。

白色のミルクは白いんげんの餡みたいに感じた。クリームがちょっと紫色っぽいのだがとても美味しいんだけど何の味か分からず・・・しょぼん。

どれも1つ180円。小ぶりなので何種類も味見できてしまう。あぁ嘆く下腹。味は★★★

空腹でおなかが鳴りそうになった時

20090514 カゴメから出ている、まるごと大豆

最近おなかが空くと、グ~~、と鳴る。ちょっと困ってしまうし、やっぱり恥ずかしい。

この、まるごと大豆は豆乳よりずっと豆まめしい。大豆の味がする。それでいて美味しい。

大豆なのでたんぱく質が取れますし、空腹もしのげる。100ccと小さいのでバックの中に忍ばせておいても苦にならない。かつ、保存は常温でOK。これ嬉しいよね。飲むときはそのまま常温でも冷たくしても。

カロリーは70キロカロリー位。市販はされていないので(多分)通販で購入するらしい。

だしぽん醤油のぽんが少し

20090512_003 香川県にある鎌田醤油のだしぽん醤油。

これは、ポン酢の酸っぱさが苦手な人にはぴったり。酸味を抑えて出しを利かせただし入りポン酢醤油。

ポン酢はさっぱりして良いんだけれど、酸味は程々が良いと思っていたのでこれはそんな私に丁度良い。

お土産に頂いたのだが早速冷しゃぶに使ってみた。

だしの味が濃くて美味しい。調味料として使っても美味しいはず。

たこ焼きの様なもの・・・

20090511 大阪土産。ってやっぱりたこ焼き。

たこ焼き器のような箱に入って、チョコレートソースとピーナッツが小袋に入っている。

食べる前にソースとピーナツを乗せて調理?

味は丸いマドレーヌ。調理の楽しさ面白さでなんとか★☆☆。

以前にもナムコナンジャタウンでミニシュークリームをたこ焼きに見立てたお菓子が出ていた。こちらの方が本物感があったかな。青海苔の代わりに抹茶が乗っていて見た目と味のギャップでなんとも言えない面白みがあった。

今日のおやつは連休明けということもあり各地の味が楽しめた。聖護院の生八橋・ニューヨークのお菓子・そしてこのたこ焼きの様なものだった。

ホビーショーでの体験・その2

20090509_009 午後から参加した、連れのホビーショー体験。

事前にネットで申し込んでいた、連れの憧れの関口真優さんのスイーツデコ。

今回は初体験のもこもこ膨らむ発砲ウレタンを使用した。カップのそこにもこもこを入れ着色。

その上にシリコンのクリームを絞って小物を飾りつける。超かわゆい!!出来上がりに大満足。関口先生はこのスイーツの様に可愛らしい方でとても親切に教えてくれましたよ。

持ち帰り用のケースは3種類も用意されているし、小さな箱も袋も先生が準備してくださったんだろうな・・・一緒に写真まで撮ってくださって本当に有難うございました。

20090509_011 これは、インク屋さんのツキネコの体験。

箱にスタンプインクを塗って、その上から別の用紙にスタンプしたものを貼り付ける。

蝶の形の飾りにも茶色のスタンプインクをたたき付けちょっとシャビーシックに仕上げます。こちらも大満足。

もう一つ、フエルトを使った可愛らしいケーキ型のストラップを作った。まだ仕上げていないので写真はなし。千趣会さんのもの通信で毎月送られてくるキットになっているものの一部を体験させてくれていた。

今年は、油絵が多く見られた。写真を引き伸ばしその上から油絵の具を塗っていき仕上げる絵、だったりフェルメールの絵の一部を使ってやはり下絵通りに絵の具を塗ったり。と簡単に描けるよう工夫されている物が多かった。

趣味にも流行があるよね。トールペイント→ビーズ→スクラップブッキング→スイーツデコ→そして次は油絵??

第33回ホビーショー行きましたよ~

20090509_017 東京ビックサイトで行われたホビーショー。今年で33回目!!えっそうだったのか。ちょっとびっくり。

まず、呉竹さんのスクラップブッキング体験。これはミニアルバムなんだそうな。中は蛇腹のペーパーが挟み込みになっていて写真を貼れば確かにアルバム。体験で出来るのはこの外側のみ、後は家で作ってくださいって。

とっても素敵なんだけど、まぁ続きはゆっくり作らせていただきます。

20090509_016 次は、シュガークラフト体験。シュガーの甘い香りに包まれながらの作業。直径5センチ位の丸型プレート(これもシュガー)に小さなパーツをつけます。

パーツも勿論シュガーで出来ている。この出来上がったパーツをシュガーと卵白の糊で貼り付けていく。

配置は自由なのでかなり迷ってしまう。それを見越してか、作業スタートと同時にストップウォッチがポチット押される。えっ。何!!時間制限ありなのね。

15分でお願いします。って。あせって落ち着きませんーん。しかも椅子なし。立って作業しろと?おばさんな私が顔をだし、使っていない椅子を所望した。なんてずうずうしいんでしょ。

これは、近々出産予定のお友達にプレゼントしようと思い可愛らしく作ってみた。

20090509_015 今回一番のお気に入りがこれ。木を切り出して作るパン。これは、ガーリックフランス。他にも山形食パン。メロンパンなど沢山ある。

大きさは直径7センチくらい。切り出し用のナイフで削っていく。先生は簡単に削るものだから、簡単かと思ってしまったが力も少しは要ります。

途中疲れた!と言ってみた。すると先生が荒削りをしてくださいました。有難うございます。

20090509_022 先生が削ると・・・なんか早いのよね。

先生は顔は写さないでって言われたので、手のみ出演。俳優の段田安則さんに似てましたよ。

お陰様でとても気に入った作品が出来上がりました。工房さんちゃる

           

20090509_014 最後はチョークアート。一度やってみたかった事。今回初挑戦してみました。

フルーツはキ-ウィとブルーベリー。中央の空いた部分にメモが書けるようになっている。

油性のクレパス?だったかなで描いて手で擦ってぼかしていきます。

細かいところは指を細くする訳にもいかず難しかった。

20090509_013

キーウィはぼかしが上手くいって満足。

あっという間の7時間でした。

来年も楽しみにしています。

          

雨の日の野良猫さんはどうしているんだろう

20090227_004 野良猫が多いねこ通り。大抵の野良猫さんは把握している。それでも、時々見たことも無い猫さんに出会う。

いったいどれくらいの数の野良猫さんがいるんだろう。

でも、雨の日はいつもの場所にいない。探しても覗いても、いない時は一匹も見つからない。

以前紹介したしまちゃんは元家猫の野良猫。冬の寒さをしのぐためようやく見つけたエアコンの室外機の上。定位置になっていたと思っていた。

雨の日その場所を覗いてみると・・・・なんと室外機の上に鳩よけのトゲトゲした敷物が乗せてあった。

あぁ。しまちゃんの悲劇。ここも追い出されてしまったのね。

結局一匹も見つからず、公園に差し掛かった。すると人だかりが・・・テレビカメラ?

近所の小さい動物園に取材に来ていたのは、なんとウド鈴木さんと三瓶さん。

本物の本人達はテレビで見るのと同じ。ウドちゃんはしゃべりまくり、三瓶さんは静かにニコニコしてました。

巣鴨福島屋の和菓子その2

20090503_003 和菓子また買いにいっちゃいました。

今回のこれは、「五月雨」。きれいなブルーと白のグラデーションに、透明な雨に見立てた寒天が細く散らされている。

そしてこの小さいが存在感のあるツバメ。もう、買うしかないでしょ。

20090503_005 こちらは、「藤棚」。濃い紫の上に白の練りきりが重なり丁度良い色合い。

藤は大好きな花の一つ。絵に描いてみたいなぁと常々思っている。

味はどちらも勿論美味しい。美味しいのだがどちらも同じ味・・・・

そういう物なのかもしれないけれど、個々に味の変化が欲しいよね。

でも、美しさと季節感で★★★。

他には、五月空(赤い鯉)・牡丹・若葉(グリーンの葉に滴)・兜 などなど。

池袋三越最後のバーゲンに行きアフタヌーンティーでお茶する

20090503_012 アフタヌーンティールームの5月のケーキセット。

手前からブルーベリーとクリームチーズレモンソースがけ→特に美味しい感もなく普通。クリームぽさが多めでレモンソースが口に合わなかった。

奥左はアップルケーキ→アップル自体は美味しいがパイ生地の薄い一枚一枚が口に残り、好きではない舌触りになってしまった。

奥右はポテトプディング→うん、これは美味しい。

その手前は甘くない生クリーム。ケーキに添えて食べる訳だがどれに添えても合わないよねぇ。まあポテトプディングくらいかな。甘くなさすぎてちょっと寂しい。

20090503_010 こちらの皿は連れのもの。

手前の大きいショートケーキ→スミレの塩漬けが添えてあり生クリームは塩味(えー。と連れはびっくりして吐き出しそうになった)でグレープフルーツが入っている。全体に甘くなくって言うか塩味系で甘さ控え過ぎ!!でしょ。

左奥はバナナトフィー→ソースがバナナと合っていて美味しいのだが、生クリームが多すぎる。(連れ談)

見づらいが右奥は苺ミルクケーキ→今回のなかで一番Good!!!パウンドケーキなのだがミルクっぽさが妙に美味しかった。

これに私はダージリン、連れはマスカットティーをセットにした。各1500円。期待が大きかっただけに★☆☆

結局見た目以上にボリュームもあって二人とも少し残してしまった。ハァー。私達にはスウィーツの食べ放題は無理みたい。という事がよく分かった一日でした。

そして三越最後のバーゲンは、レジの行列の長さを見て疲れて何も買わずに帰ったわよ。

智美術館にあるレストラン ヴォワ・ラクテ

20090502_001 ホテルオークラのすぐ近くにある「智美術館」。現代陶芸の菊池ビエンナーレ展が行われている。

時間がなくてそちらは見学しませんでしたが、1階にあるレストラン「Voie Lactee」をお友達が予約してくれました。

12時過ぎに行くと行列が出来ていた。予約済みの私達はすんなり入ることが出来、なんだか良い気分。

前面カラス張りでお庭が見渡せる。席は庭向きの方に座るのがいいねぇ。

20090502_004 ランチは2300円からとちょっとお高め。私は鴨肉のコンフィを注文した。

にんじんのスープとパンと飲み物がついて2400円。

鴨肉は表面がパリパリに焼いてあってお肉はジューシィー。ボリュームも意外にあってちょっと残してしまった。

美味しく満足の食事でした。これにデザートがつけば完璧なんだけど。

他にティータイム14:00~17:00とディナータイム18:00~22:00がある。ディナータイムは予約制で8000円から。

巣鴨と東京デザイン学院

20090503_007 巣鴨商店街を通りかかった。歩道上に衝立が・・・何々?

これは、東京デザイン学院と巣鴨商店街のコラボレーションで、イラスト科の生徒100名が巣鴨を表現した作品。

この場には選ばれた23点が飾られていた。

投票が行われていて、トップの作品は巣鴨商店街に飾られるそう。

20090503_006 写真とイラストを使っている作品が多かった。可愛い作品。シュールな作品。素敵なもの・・・

主役は、やはりお婆ちゃん。だよねー。

10カ国大使婦人のガーデニングに行ってきました

20090502_025 ホテルオークラで今日から5月6日まで行われる10カ国大使婦人のガーデニングイベントに行きました。

入り口で迎えてくれたのは青いケシの花でした。この写真はイタリアのガーデニングでバラに囲まれたシンメトリーの庭園風。

             

20090502_027 直径10センチほどもある大きなしゃくなげの蕾。

これはパラグアイ共和国。

          

          

20090502_022 コスタリカだったかな、これはトマトのような大きさと形だけどペッパーかも。

珍しい花や実が沢山あるが名前が表記されていないものもあり不明。

          

20090502_015 ドイツは一番奥にお菓子の家が作られていてダリアや珍しい花々で小道が出来ている。

         

       

        

20090502_009 オランダは窓辺のゼラニウムや白い藤、シャクナゲが綺麗でした。 

           

20090502_007 こんなピンクのカラーもあるんだと思った。ネパールだったかなぁ。

カラーは白、黄色、オレンジ、そしてこのピンクがありカラフルで綺麗。

        

             

20090502_003 お土産に購入したのはホテルオークラ特製イベント限定のマフィン。プレーン・チョコ・紅茶の3種10個入りで1050円。

とてもリーズナブル。

他にもクッキー詰め合わせ(1050円)やパン・ジャム・コーヒーセット(1400円)とお土産コーナーも充実。

いえいえ。もちろん花の鉢やバラ小物も沢山販売されていた。

ボタニカルアート展も同時開催されていて見ごたえがあった。

クレマチスとマスク

20090501_002マンションの一階ロビーに鉢仕立てのクレマチスが2種。

大輪でとても綺麗。このマンションでは住民の方主催の園芸クラブがあって、クラブの皆さんが趣味で花を育ててくれている。

その花々がロビーや花壇で観賞できるって訳。

何のお世話をしなくても、常に美しく咲いた花だけ見ていれば良い。その後のお手入れや水遣りはしなくてすむ。なんて良いシステムでしょう。

20090501_001 今日、職場でマスクが1人2枚ずつ配られた。

一枚は職場に置いておき、新型インフル流行時の帰宅時用。

もう一枚は自宅に持ち帰り、通勤時用に使用するんだって。

今日一日新型インフルエンザ対応で忙しかった。

でも陰性で良かったね。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ