最近のトラックバック

« カラスが怖いと感じたら、名前をつけて話しかけてみる | トップページ | 今年はすごいの送ったよ!! »

みーやちゃんじゃなく、かんすけ君だった

018 毎朝通る道沿いの靴屋さんの看板猫みーやちゃん

初めて会ったのは去年の10月頃。店先のディスプレイ用の箱にちょこんと入り込んでこちらを見ていた。「か、かわいい」

それから毎朝が楽しみになる。今日はどんな表情みーやちゃに会えるのか。

お店の奥さんがーやちゃん捨て猫であった事を教えてくれた。そして名前は「かんす」というl事も分かった。

えっ!!かんすけ君?イメージが違う・・・でも、その日からかんちゃんと呼ぶ。

« カラスが怖いと感じたら、名前をつけて話しかけてみる | トップページ | 今年はすごいの送ったよ!! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530783/43743039

この記事へのトラックバック一覧です: みーやちゃんじゃなく、かんすけ君だった:

« カラスが怖いと感じたら、名前をつけて話しかけてみる | トップページ | 今年はすごいの送ったよ!! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ